2008年09月30日

iPhone = 電話+iPod。

iPhone発売日、2008/07/11。
その日私は青山に・・・いませんでした!(爆)
リリース当初は期待のモバイルデバイスということで
各メディアがこぞって取り上げたものでした。
しかし・・・
1ヶ月もすればiPhoneの良くないところがネットでもちらほら書かれ、
あまり良い評判は目にすることはありませんでした。

09/12。
iPhoneの2.1のアップデートが提供されました。
これのおかげで、それまで問題とされていた
・バッテリー駆動時間
・日本語入力のスピード
・クラッシュ
・電波感度
が改善され、現在では私が思うに“使える”電話になっています。
まだアップデートをしていない方は、一刻も早くアップデートすることをオススメします。

さて、前置きが長くなりましたが、iPhoneは電話とiPodを合体させたデバイスです。
電話とメールと音楽、おまけとしてのカメラ。
操作は全てディスプレイに表示されるアイコンやボタン、スイッチ。
そしてディスプレイキーボードと3つのセンサー。
素晴らしい操作性とスピードで持ち主の操作に答えてくれます。

きっとみなさんもiPhoneが欲しくなりますよ?


posted by アオキ at 17:39 | Comment(0) | 本体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。