2008年09月30日

iTunesは本当に素晴らしいの?

私の周りのほとんどの人が、iTunesを使っています。
・使い勝手がいい
・シンプルなのに凝っている
・高機能
・各iPodとiPhoneが管理できる
・iTSで音楽が変える
・音楽CDからカンタンにmp3を作れる(リッピング)。
理由は様々でしょう。

しかし私は素晴らしいとは思っていません。
むしろ思えないと言った方が素直な気持ちです。
理由としては
・重い
・iPodとiPhoneしか管理できない
不必要なときにバックグラウンドでサポートソフトが動いている
特に3番目が不満です。

Windowsを使っていて、iTunesをインストールしている方は確かめてみると良いかもしれません。
タスクマネージャを起動させ、プロセスを確認してみてください。
iTunes.exe
iPodService.exe
AppleMobileDeviceService.exe
以上の3つがあるはずです。
iPodなどを管理している最中はこれら3つが起動していても良いとしましょう。
しかしiTunesを終了させても残りの2つは起動し続けているのです。
MacOSXでも同様です。

みなさんはどう思いますか?

iPodはiTunes以外のソフトでも管理ができることは確認しています。
しかしiPhoneはiTunes以外で管理できるかは私はまだ確認していません。


タグ:itunes
posted by アオキ at 18:46 | Comment(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。