2008年11月04日

ティファニーケータイを見てきました。

青山・表参道

それはガラスの入れ物と警備員さんにガードされていました。
ティファニーケータイ SoftBank 823SH Tiffanyモデル
第一印象は「これはwwwわーい(嬉しい顔)」といったところですね。
本当に存在するんだなぁとたらーっ(汗)

表面にのみダイヤが敷き詰められています。
ダイヤのキラキラがハンパじゃありませんでした。ぴかぴか(新しい)
プラチナコーティングの上に537個 18.34カラットのダイヤです。
1つのダイヤをああいうカッティングで18.34カラットでもいいカンジかもしれませんが、
数百の、カットされたダイヤをくっつけないとあそこまでキラキラしませんね。

背面はとってもシンプル。
シルバーであることしかわかりませんでしたが、プラチナでしょうね。
光が少なかったのでわからなかったです。

側面はプラチナの光で輝いていました。
高級感がハンパじゃないですね。


せっかく行ったのに、あることを聞いてくるのを忘れてしまいました。
「何台売れましたか?」と。
もったいない…orz
157にかけて聞いてみましょうかねぇ…わーい(嬉しい顔)

写真です。
光かがやくものをケータイで撮影するのは困難なので
これでカンベンしてくださいねふらふら

PAP_0027.JPG

PAP_0029.JPG

PAP_0030.JPG

ティファニーケータイ しゃいにんぐぅ〜パンチ

All About[家族のためのケータイ活用術]





posted by アオキ at 18:41 | Comment(0) | ノーマルケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。