2008年12月21日

このブログのタイトルが変わるかもしれません。

もう意味はおわかりですね?わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

感想としましては、「え?これだけのこと?」といったカンジです。

脱獄でできることって?
・App Storeにはないアプリを入れる

App Storeにないアプリって?
・カメラのズームができるアプリ
・加速度センサーを無効にできるブラウザ
・Javaで書かれたプログラムが走る
・iPhoneをモデム化(ルーター化)するアプリ
など、様々。

「これだけ」というのは、ものすごく何かが変わってしまうと思っていた…
例えば、言語が全て英語になってしまうとか、
App Storeのアプリをインストールできなくなるとか、
そういったことがないという意味で、
本当に“付け足す”だけの処理だったということです。
処理後は、「ただ付け足しただけなんじゃないのか?」と言わんばかりの拍子抜けっぷりです。

どこのWebサイト・ブログなどでも書いてあることですが、
この行為は危険であり、iPhoneが壊れてしまう可能性もあります。
脱獄をすると、そのiPhoneは保証外になってしまうので脱獄をするには
それ相応の覚悟が必要です。

やるのであれば自己責任でどうぞ。

参考にしたのはこちらのブログ
↑ブログに書かれていませんが、脱獄には
・一度iPhoneをアップデートした、iTunes入りWindowsマシン
・USBケーブル
・脱獄を行うソフト
・マイクロソフト .NET Framework 3.5

私の場合は一発で成功しました。
動作が遅くなることもなく、脱獄前と変わらないレスポンスで動作しています。

手始めに、
・Snapture(ズームができるカメラアプリ)
・myFox(加速度センサーに影響されないブラウザ)
・PdaNet(iPhoneをモデムにしてしまうアプリ)
・Stack(MacOSX風のランチャーアプリ)
を入れました。
どれも素晴らしく、なかなか良いカンジです。

え?ブログのタイトルですか?
変えません。



たぶん…あせあせ(飛び散る汗)








posted by アオキ at 00:05 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「jb(脱獄)は(・A・)イクナイ!と思います!」
「私のiPhoneは脱獄していません。」
「獄中の中でもアイデア次第でスゴいことができる端末でもあると思っています。」
じゃなかったけ?
ポリシー変えたの?
やっぱりおこちゃまでしたか?
おこちゃまが脱獄したの?危険だねー。
ママのおっぱい必要なんじゃないの?
Posted by at 2008年12月21日 05:24
あなたは11/25にコメントをくださった方ですね!!
こんにちは!まだ見に来てくださっていたんですね。
嬉しいです。お元気でしたか?

そうですね。考えは変わりました。
シャバと獄中との「違い」がだんだん見えなくなってきました。
作られた言語は一緒で、ちゃんと動くアプリなのに、アップルだけによって
「入れてよし」「入れちゃだめ」が判定されていることに不満を覚え始めました。

「獄中の中でもアイデア次第で…」と書きましたが、
そのアイデアが認められるかは、やはりアップルに判断されてしまいます。
有料でも買いたいと思っても、理想のアプリがAppStoreに並びそうもないんですよね。

いろんなアプリを入れたウィッシュ!ってカンジですね。
Posted by アオキ at 2008年12月21日 13:44
「本当に“付け足す”だけの処理だったということです。」??? 危険な勘違い。
「シャバと獄中との「違い」がだんだん見えなくなってきました。」無知蒙昧か?
「自己責任」かつ「メーカー保証無し」かつ「セキュリティー」の知識・認識等は必須!。
従って、おこちゃまはママのおっぱい飲んでなさい。
そうすれば危険は少ないであろう。

Posted by at 2008年12月21日 14:59
あ、どうも。早いコメントをありがとございます。

はい。確かに危険です。
「本当に“付け足す”だけの処理だった」は良くないですね。
失礼しました。書き直します。
ご指摘ありがとうございました。

しばらく様子を見てから、また牢屋に戻るか決めます。
Posted by アオキ at 2008年12月21日 15:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。