2008年12月24日

ソニエリから新端末(au Xmini)

12/23 ソニー・エリクソンからau向けに、Xminiという端末を発売したようです。
公式サイト:ソニー・エリクソン
IT mediaの記事(タイトルが長いので割愛)
↑写真多数!!

Walkman Phone」ということで、ワンセグ、Felia、カメラはありません。
ボディも約44×75×18mmだそうで、超コンパクトなスライドボディです。

スライド上面にボタンは無く、タッチセンサーで十字キーなどを再現しているのですが、
センサーアイコンの配置が独特で、めいいっぱい 小さなボディを活かしている感があります。

この小さなボディに4GBのメモリを搭載し、音楽、電話、EZweb以外の機能が省いてあり、
まさにウォークマン・フォンです。
今の携帯電話の逆を行っていますね。

・大きくない
・個性が強い(コンセプトがしっかりしている)
・その個性に妥協がない(4GBのメモリ)

今日初めて知ったので、Webでしか情報を見ていませんが、
私としては、実機はとても期待できるものと思っています。

このXminiはauの新サービス、着うたフル プラスというものに対応する第一線機種だそうです。
このサービスの具体的な内容は音楽の高音質化だそうで、
どこのWebサイトにも載っている情報をそのまま書きますと、
「48kbpsのHE-AAC形式で配信を行なっていたが、
 着うたフルプラスでは、16bit/44.1kHz/320kbpsのAAC形式で配信する」
とのこと。
あまりよくわかりませんが、従来の着うたフルでも素晴らしく音質が良いので
あまり気にしなくても・・・というわけにはいきませんね。
詳しいことが分かり次第載せます。







posted by アオキ at 01:01 | Comment(0) | ノーマルケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。