2009年01月06日

iPhoneでドンキのクーポンを表示できました。

以前、「ドンキのクーポンを使うことができない」と書きましたが、
某巨大掲示板の親切な方からモバイル用サイトの表示方法を教えていただき、
ドン・キホーテのクーポンをiPhoneで表示させることができましたので紹介します。

手(グー)用意する物
・脱獄済みiPhone
・SBSetting(脱獄アプリ)
・UserAgentFaker(脱獄アプリ)
・DiskAid(PC向けソフト)

サーチ(調べる)仕組み
Safariのユーザーエージェントを書き換えて、
ノーマルケータイに見せかける

ペン準備
SBSettingをCydiaよりインストール

UserAgentFakerをCydiaよりインストール

iPhoneをPCとつなぎ、DiskAidを起動。
DiskAidにて、
var/mobile/Library/SBSettings/Toggles/UAFaker/UAFaker.plist
を参照し、「UAFaker.plist」をPCにコピー。

PCにコピーしたUAFaker.plistを編集。
safariのユーザーエージェントが書かれている部分を、
ノーマルケータイのユーザーエージェントに書き換える。
ユーザーエージェントはこちらを参考に。
上書き保存。

上書き保存したUAFaker.plistを、
DiskAidで転送し、上書きする。

以上。

目使用方法
iPhone画面上の電波状況、時刻、バッテリー状況が表示されているバーを
2本の指でタップし、SBSettingのメニューを呼び出す。

メニュー内の「UAFaker」をタップし、有効にする。
緑色は有効/赤色は無効の意味。

有効の状態でSafariを起動し、とりあえずGoogleのウェブページを開く。
ノーマルケータイ向けのページが開けているかを確認する。

PCにてドン・キホーテの会員登録をし、ユーザーIDとパスワードをゲット。
iPhoneにてモバイル版のドン・キホーテのページに行き、
ログインをタップ後にユーザーIDとパスワードを入力して
モバイル用サイトにログイン。

このブログではSBSetting、UserAgentFakerの具体的なインストール方法は書きません。
こちらにSBSettingのインストール方法が詳しく書かれています。

この行為を行う場合は、ご自信の判断で行ってください。
また、この方法でPCやiPhoneのデータが壊れるなどの可能性もあります。
当ブログ管理人は、いかなる問題が発生しても責任を負いません。







posted by アオキ at 23:41 | Comment(0) | アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。