2009年05月02日

大学を訪ねた話

引越しの準備の傍ら、今日は3月まで通っていた大学の研究室に行ってきました。
GWだというのに友人らは研究熱心です。
友人のうち1人が携帯電話を黒の8GBのiPhoneにしていました。
とても満足していると言っていました。
そりゃぁ、タダでゲットできたんですもんね。

以下「続き」は管理人のしょうもない日記です。
よかったらどうぞ。
彼はiPhoneにこちらのジャケットと保護フィルムを貼っていました。
ジャケットは好みが別れます。
「これは私にはちょっと・・・」という感じでしたが、彼が貼っていた保護フィルムは、おそらく誰が見ても「(・∀・)イイ!!」と思うであろう代物でした。

「アンチグレア」なので照明器具の光の映りこみはありませんでした。角度によってはアンチグレア処理のせいか、ザラザラしているように見えます。
そして一番「いいなー」と思ったのが指紋が全く目立たないことでした。手汗が多い人(私も含む)にはもってこいの保護シートだと思います。
そして2枚入りだそうです。

その彼はiPhoneの脱獄はしていませんでした。「なんかコワい」だそうです。
「どんなアプリ入れてる?」「オススメある?」
「曲は何を入れてる?」「カレンダー便利だよねー」など、
定番ですが盛り上がりました。
彼にKISSCOMIを薦めて、実際にやらせてみたら、
なんと指で初っ端から100点をたたき出しました。
100点の画面は私も見るのは初めてでした。
(KISSCOMIは二次元の女の子とキスができるアプリです。¥115。)
前々から彼のことは「普通じゃない」と思っていましたが、
まさかここまでとは・・・恐るべしっ!

私がこのブログを運営していることは、彼は知っているはずなのですが、
私はあまりでしゃばらないタイプなのであえて言いませんでした。
見てくれているといいです。

そんなこんなで、iPhoneに関するたくさんの話をして帰りました。
iPhoneを持っているとおもしろいです。わーい(嬉しい顔)


posted by アオキ at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。