2009年05月04日

引越しの最中でも考えること

お金をケチって、おうちのクルマで引越しを済まそうとしています。
一番のクセモノ=冷蔵庫は重くて大変でした。ふらふら

効率の良い引越しの方法を考えなければいけないのに、
頭の中ではずーっとネット環境のコトを考えていました。
ちょっとワケがあったのでした。

管理人は、つい考えちゃうんだ。ランランルー!!

そのワケと考えていたしょうもないコトは続きでどうぞ。
引越し先には希望の光(笑)とネット回線の光ぴかぴか(新しい)があります。
しかしモデムの位置は良くありませんでした。
デスクトップなどは有線で繋ぎたいのですがケーブルが届きません。
こういう場合、無線LANでつなげてしまうのが一番手っ取り早いのですが、
実際は速度が低下してしまうのが残念です。
実際に速度計測をしてみると、有線で↓28Mbps↑16Mbpsが、
無線だと↓6Mbps↑6Mbpsになってしまいました。
WANの通信が低下してしまうのはガマンできるのですが、
LANの通信が低下を体感してしまうようではちょっと困るというか、
前より遅いとイライラしてしまうのが心情です。

PLCを使ってみるのも一つの手段ですが、
周りに使っている人がいないし、速度が低下するかもわかりませんし、
配電盤のこともよくわからないので手が出せませんでした。
そこで、↓のことを思いつきました。

WAN---光モデム-無線LANルータ-(無線)-サーバー-(有線)-fonルータ-(無線)-複数PC
このように接続すれば、"サーバー"がWANと通信中に
"複数PC"が"サーバー"内の動画などを再生させても
"サーバー"のWAN向けの通信に影響なく帯域が確保されるであろう、
と考えました。

設定に結構時間を使ってしまい、あきらめかけましたが何とか構築できました。
数値的な結果は測っていませんが、"無線LANルータ"経由より速いと感じられます。
fonルータは無線しかありませんが、有線のルーターを使えばもっと速くできると思います。
もう1個ショボい無線LANルーターが引越し元にあるので後日試します。

こんなことを考えながら荷物を運んで、空いた時間に試していたら
今日もiPhoneに関するコトの更新ができませんでした・・・orz
引越しはもうちょいかかりそうです。。。


posted by アオキ at 01:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。