2009年06月19日

iPhone行列はできないっぽい in USA

「iPhone 3G S」、まもなく発売開始へ--発売初日の行列は? Cnet Japan
部分的な抜粋をしますと、
Appleの第3世代「iPhone」には多大な関心が寄せられているにもかかわらず、
発売日である米国時間6月19日には、これまでのようなAppleファンによる大行列はできないかもしれない。

それにはいくつか理由がある。つまり、iPhoneの現行ユーザーは、
AT&Tのポリシーによりアップグレードを待たなければならない状況になっていること、
ハードウェアアップデートに、これまでのような劇的な変化がないこと、
行列を作るほどの新規性はもはや存在しない可能性があること、である。


中でも、キャリアの縛りが大きな要因のようです。

AT&Tは、iPhoneの新モデルを毎年入手しようとする多くの既存ユーザーに対し、
非常に高い価格を設定している。その理由は明白である。
AT&Tは、契約を結んでくれるユーザーに対し、新しい携帯電話のコストを肩代わりするが、
それを毎年繰り返したくはないと考えているのだ。
しかしその代償として、19日の発売日には、
少なくとも一部の最も熱心で忠実なiPhoneユーザーを遠ざけることになりそうである。


    _, ._
  ( ゚ Д゚) アメリカでも同じなんですね…
  ( つ旦O   でもまぁ、これはしょうがないです。
  と_)_)   キャリアは本当によくがんばっていると思います。

さぁ、ブッチさん!ビッグウェーブ第2段ですよ!!
買わなくても、とりあえず並んでみては…?(笑)



タグ:iPhone 3G S
posted by アオキ at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。