2009年07月13日

株式会社デネット『動画ダウンロード保存3』 レビュー

今回の製品は株式会社デネット「動画ダウンロード保存3」です。
DL3-pac.JPG
このソフトウェアは、YouTube、ニコニコ動画、Googleビデオの動画をダウンロードし、
それをiPod/iPhone向けの動画(mp4)、音楽(mp3)、無変換flvのファイル、
PC向けのMPEG-1,MOVファイルを作成するものです。
iTunesに自動登録する/しないを指定できます。

これまで当ブログでもデネット社の「uPod+USB」のモニターをさせていただきましたが、
今回の動画ダウンロード保存3」の方が選択肢が多いと感じます。
メールによると、主力製品だそうです。

*株式会社デネットより直接ご連絡をいただいて記事にしております。
以下、レビューです。初回起動画面。
DL3-0.jpg
ニコニコ動画のアカウント登録と、起動直後のWebサイトを設定します。
この項目は後から変更できます。

「uPod+USB」と「動画ダウンロード保存3」を比べてみます。
DL3-1.jpg
ボタンが1個増えただけですね。

ホームボタンをクリックすると動画サイトを選択できます。
DL3-2.jpg

では、ニコニコ動画の動画をダウンロードしてみましょう。
DL3-3.jpg
ニコニコ動画に限っては、「高画質/高画質ワイド」は選べないようです。
なお、数ファイルほどニコニコ動画から動画を生成してみましたが、
全ての動画が「標準画質ワイド」を選択すると横に伸びた映像になってしまいます。
「標準画質」を選択することをオススメします。

このブログでも初音ミクの「あのがっき」系のアプリを取り上げましたので、
InnocenceのPVでも。
作成した動画をQuickTimeで再生させました。
DL3-4.jpg
ブロックノイズが目立ちますね。。。
元の動画の影響をモロに受けてしまうようです。

では、mp3を作成してみます。
DL3-5.jpg
音質を画像では表現できないので簡潔に書いてしまいますが、
やはり「元の動画による」のでしょうね。
この動画の音声は元々音が良かったので、生成されたmp3は聴くに満足な音質でした。

では、元々高画質の動画で試してみます。
試した動画は Re-subimity/KOTOKO のPVです。
左がニコニコ動画、右が作成した動画です。
DL3-6.jpg
見た感じですが、私は満足のいく画質だと思っています。

Googleビデオを表示させてみました。
DL3-8.jpg
ここの動画サイトでも適当にファイルを探してみましたが、
いろいろな動画サイトから引っぱってきます。

ここで有効なドメインは「video.google.・・・」です。
DL3-12.jpg

他のドメインで試してみると・・・
DL3-10.jpg
カメハメ波ーー!!

おまけ:こんなときでも、試してみたらイケました。
DL3-8.jpg

1本でかなりおいしいソフトウェアだと思います。
これから購入されるのであれば「uPod+USB」より「動画ダウンロード保存3」をオススメします。

株式会社デネット様、今回もありがとうございました。

現在キャンペーン中で30名限定で4,620円→2,980円です。(7/12まで)

関連記事:
日記(7.11)+「スーパー顔文字君3」
株式会社デネット『TV録画DVD動画iPod』 レビュー
株式会社デネット『uPod+USB』レビュー

posted by アオキ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123306755

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。