2009年07月14日

中国で簡易版iPhoneが出るかもしれません

アップル、中国でWi-Fi機能抜き「iPhone」を発売か CNET J

アップルが中国でWi-Fi抜きのiPhoneを発売かもしれないという話です。

 Wi-Fi機能を持つ「iPhone」を中国で販売する許可を求めて、
Appleは中国政府と厳しい戦いを続けていたが、
この種の交渉でAppleが初めて譲歩した可能性がある。
しかし、中国政府もAppleと同じく強硬な態度を取り、
Wi-Fi機能を持つ携帯電話をAppleが中国で販売することを認めなかった。
Appleは、Wi-Fi機能を外したiPhoneを販売することが可能になる
ネットワークアクセスライセンスを申請しているという。
 AppleInsiderは、iPhoneの承認手続きにかかる時間は4カ月から6カ月ほどで、
遅くとも2010年1月までにiPhoneが発売される可能性があると推測している。


パケット定額のプランがないと大変なことになりますね・・・
しかもSkypeが使えません。。。



posted by アオキ at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。