2009年08月07日

P-08A、F-08Aにアップデートあり

ドコモは同社キャリア向け携帯電話 パナソニック製端末:P-08Aと
富士通製端末:F-08Aのソフトウェアアップデートの提供を開始・公開しました。
改善される内容は以下の通り:
P-08A
・特定の設定状態でスライドを開いた際、ボタン操作が効かなくなる場合がある。
・使用状況によって、電池の持ちが悪くなる場合がある。

F-08A
・FLASHゲーム中、通話ができない場合がある。
・オートキーロックまたは開閉ロックを設定していると、
 メール着信時に着信音/バイブレータが鳴動しない場合がある。

更新にかかる時間はP-08Aが5分、F-08Aが7分30秒とのこと。



posted by アオキ at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ノーマルケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。