2009年10月06日

無線充電ができる携帯電話

コンセント不要、すぐさま充電できる燃料電池を内蔵した携帯電話がついに登場 Gigazine

とうとうこんな時代が・・・
でも普及するまでには相当の時間とお金がかかりそうですね。

その昔、アルコールの電池を持つ試作版と
ハンパじゃない大容量の電池を持つ試作版の携帯電話の記事を見たことがあります。
後者は連続待ち受け時間が1ヶ月だった気が・・・。
とても分厚かったです。

           _|\ _
         / u 。 `ー、___ ヽ
        / ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
       /u ゚ (●) u ゚`ヽ。i  わ
       | 。 ゚,r -(、_, )(●) /  ぁぁ
     il  ! //「エェェ、 ) ゚ u/  あぁ
 ・ 。  || i rヽ ir- r 、//。゚/ i   ああ
  \. || l   ヽ`ニ' ィ―'  il | i  ぁあ
 ゚ヽ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ダンッ
。 ゚ _(,,) CEATEC (,,)_ / ゚
 ・/ヽ|   行きたい!    |て ─ ・。 :
/  .ノ|________.|(  \ ゚ 。
 ̄。゚ ⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\  ̄ 。



タグ:東芝 au CEATEC
posted by アオキ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ノーマルケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。