2009年10月18日

RSSの全文が読みたいです。

      V
    /■\∩ <読みたいです。
    ( ´∀`)ノ
  _(つ   ノ_
  \ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   ||\        \
   ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
     || ̄ ̄ ̄ ̄||
ということで、調べて実行しました。

iPhoneのパケットを節約しながらRSS全文を読む方法
早い話、↑はBylineの紹介です。
BylineにはRSS配信元のWebページを、
まるごとローカルに保存して同期してくれる機能がついているそうです。
しかし価格が¥600・・・。値引き中の時も¥450でした。

なので、まるごとRSSを使うことにします。

まるごとRSSは、RSSフィード(RSS 1.0/RSS 2.0/Atom)を
全文配信フィード変換する無料で使えるサービスです。
通常のRSSフィードのURLを全文配信するサービス用のURLに変換します。

画像の取得まではできないようで、本文を閲覧中に取得してくるようです。
また、稀に全文が取得できなかったり文字化けするものがあります。
(けど無料!)

アプリの方なのですが、RSSの購読にはNetNewsWire(無料)を使っていました。
しかし先日のバージョンアップで無料と有料に分かれ、
Googleリーダーに登録したものを読むようになったのですが・・・
数回起動すると、なぜか起動させても落ちるようになりました。
AppStoreのレビューにも報告が上がっています。

人には人の乳酸菌」と言いますので
あえてRSSリーダーの紹介はここではしません。。。

ちなみに私は最近になってSyncRSSを使っています。
去年になりますが、リリース記念で無料でした。
ちなみに初めてダウンロードしたアプリです。懐かしいですわーい(嬉しい顔)

しかし今はAppStoreには無いようです。。。

お金があったらByline買いたいですね。
また値下げしないものでしょうか・・・(笑)



posted by アオキ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。