2010年03月29日

総務省 SIMロック解除の方針固める

28日付朝刊の読売新聞によると
総務省が携帯電話会社に対し、SIMロックの解除を要請する方針を固めたとのこと。

2010年末から発売される次世代携帯端末を対象とし、
法制化で義務付けることも検討しているとか。

これで外国製のスマートフォンや携帯電話の日本上陸のハードルは下がり、
携帯電話メーカーにとってはライバルが増えてしまいます。
そしてもしかしたらの話ですがキャリアによる端末割引サポートなどが
なくなりかねないので果たしてどうだろう、といったところですね。




posted by アオキ at 10:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ノーマルケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。