2010年12月27日

Windowsからも、MacからもiPhoneに音楽を入れる方法

Windowsからも、MacからもiPhoneに音楽とビデオを入れる方法です。

必要なもの
・iPhone(脱獄不要) | iOS 4.2.1で確認済み

・Mac側 | MacOSX 10.6で確認済み
 iTunes(母艦になります。ご注意ください)

・Windows側 | Windows 7 HomePremium 64bitで確認済み
 iTunes(iPodサービスとApple Mobile Deviceが動いていればよい)
 CopyTrans Manager(無料)

1.MacにiPhoneを接続し、手動で音楽を入れられるように設定します。
 macwin1.png
「音楽とビデオを手動で管理」にチェックが入っていることを確認してください。
Windows側でたくさん曲を入れていても、Mac側のiTunesでiPhoneのライブラリと同期します。
その後、とりあえず1、2曲入れます。
 macwin2.png
 例)この時点でKOTOKOの「Loop-the-Loop」(1曲)を入れています。

2.WindowsにiPhoneを接続し、CopyTrans Managerを起動
 ※Windows側のiTunesで音楽を入れることはありません。

3.さぁ、入れましょう!
  macwin3.png
 例)次にWindows側でMELLの「MIRAGE」(13曲)を入れています。
これ以降は、Mac側のiTunesとWindows側のCopyTrans Managerで音楽を入れていくことになります。

 macwin4.png
 例)今度はMac側のiTunesでLovePlanetFiveの「天壌を翔る者たち」を追加しています。

この記事が誰かのお役に立ちますように…

※この方法で損害が生じても当ブログでは一切の責任を負いません。ご了承ください。


posted by アオキ at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | iTunes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。