2011年01月22日

IDEOSが届きました。

先日AmzonでポチったHUAWEI IDEOSが届きました。
私にとって初のAndroid端末です。

中身です。
IMG_3383.JPG
日本に居ながらにして入手できるIDEOSには3種類あり、
日本通信版、イー・モバイル版、個人輸入版で、私が入手したのは個人輸入版です。
個人輸入版には黒いバックプレートが無く、ド派手な赤・青・黄のプレートでした。
青を装着するとしましょう。アオキだけに(あれ?黄もいける…!?)

AC→USBアダプタ
IMG_3385.JPG
どう見ても日本の規格ぢゃないぞ・・・

大きさ比べ
IMG_3386.JPG
少しだけIDEOSの方が大きいです。

付属のマイク付きイヤホン
IMG_3388.JPG

iPhone4用のSIMをアダプタにはめて使いたかったのですが
ズレたりして装着できず、このままで(爆)
IMG_3390.JPG

USBケーブル
IMG_3391.JPG
IDEOSはUSB マイクロBオス。右はUSB ミニBオス。
余ってるやつがないです。。。

とりあえず、本日はここまでとさせていただきます。
3Gのパケット通信ができるようになるまで、結構迷っていました。
どうしても情報がスグに欲しいという方は、以下を参照してください。
IDEOS U8150/Pocket Wifi S(S31HW) Wiki
 輸入版IDEOSを買った方は必ずご覧ください。
 SIMフリー機ですがAPN設定をしても3G通信ができません。
輸入版です。ファームウェアくれ
 WikiのFAQから。ファームウェアをゲットできます。
IDEOSにイタリアンファームを焼く
 ファームウェアを入手したら読むべきページです。
APN情報

アドバイス
ファームウェアのビルド番号はU8150V100R001C02B827SP01が良いようです。
新しいSP05だと通信できないっぽいです。


タグ:Huawei IDEOS android
posted by アオキ at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone対抗機種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。