2011年03月11日

[地震]災害伝言ダイヤル 使用方法

iPhoneは使用不可能ですが・・・

「伝言の登録」
ダイヤル「171」の後に「1」。
そして(自宅の電話番号を市外局番を忘れずにダイヤル)
例「○○です。家族は全員無事。○○避難所にいます。」(伝言内容は30秒以内)

伝言保存期間  録音してから2日(48時間)
伝言蓄積数  1電話番号あたり1〜10伝言


 「伝言の再生」
ダイヤル「171」の後に「2」。
そして(連絡を取りたい相手の電話番号を市外局番を忘れずにダイヤル)
(登録されたメッセージを聞くことができます)
 「利用できる電話」
一般電話(プッシュ回線、ダイヤル回線とも)
公衆電話、INSネット64・1500、メンバーズネット並びに、災害時、NTTが避難場所などに設置する特設公衆電話から利用できます。
* 携帯電話・PHSからも利用できます。
(一部の事業者を除きます。H10.4現在)
* メンバーズネットはオフネット通信利用時に限ります。

引用:All about


posted by アオキ at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。