2011年11月05日

ラジオアラームレビュー

ベッドで使うアプリです。(健全な意味で)
タイマー付きネットラジオプレイヤー、とでも言いましょうか。
制作元は、おなじみEnSight Mediaです。
iPhone、iPadの両方で使えますが、iPad版をレビューしました。

ラジオアラーム ¥170
radio_01.png
世界中の、インターネットで聞けるラジオが聞けて、
時間になったら再生できて、スリープタイマーがついて…
といったカンジです。

では、いつものようにいじってみましょう。

iPad版は本物のラジオみたいですね。
radio_02.png
「アラーム」「ラジオ」「スリープ」のバーチャルなスイッチがありますね。
タップしてオンにすると、ラジオが聞こえてきます。
バックグラウンド再生も可能です。
「POWER」というスイッチがあります。
これは、バックグラウンド動作をオフにして終了するスイッチのようです。
ボリュームと明るさも調整できます。

選局してみましょう。
デフォルトでアニメソング垂れ流しの放送局がお気に入りに入っています。
radio_03.png

「SHOUTcast放送局検索」で"TBS"と入力してTBSっぽいものをタップ。
radio_10.png
記事作成用の画像前に試用していたら、しっかり永六輔のラジオが聞こえてきました。

実験として、ライブドアねとらじで検索できるネットラジオを聞いてみます。
ちなみに試用したネットラジオは「鉄道音声+ α」。
radio_11.png
画像からはわかりませんが、ちゃんと再生されました。

就寝タイマーを設定してみましょう。
radio_06.png
「サウンド」で、再生させたいモノを選びます。
iPod内の楽曲も再生できます。
radio_07.png
こんなに選べるとは。

こちらはアラームの設定画面です。
radio_14.PNG
ああ、もう何でもできるんですね。

今回もなかなか良作なアプリでした。
.∧_∧
( ^ω^)
( つ旦O
と_)_)
posted by アオキ at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/233668060

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。