2012年10月01日

ソフトバンクとイー・アクセスが経営統合。1.7GHzのLTEがiPhone5で利用可能に

すでに様々なニュースサイトで記事になっています(例えばこちら)が、
数ヶ月ぶりに私もこのビッグウェーブ(笑)のネタを。

タイトルのとおりソフトバンクとイー・アクセスの経営統合が発表されました。
ソフトバンクがイー・アクセスを買収した形です。
「へぇーそうなのー」で終わらないのが今回の経営統合です。

イー・アクセスの持つ1.7GHz帯のLTE(バンド3)も
ソフトバンクから販売されているiPhone5で利用できるようにする
と発表しました。
ただし、3Gのネットワークは使用できません。LTEだけです。
また、イー・モバイルから今後販売されるLTE対応端末も
ソフトバンクのLTEを利用できるようにする予定とも。
(携帯電話キャリアの経営統合はこういうことが起こるんですね...)

ソフトバンク向けに販売されているiPhone5(A1429)の対応している
LTEバンドは1、3、5で、ソフトバンクはバンド1でLTEサービスを展開しています。
管理人は無線通信や規格にはあまり明るくないのですが、
「バンド」の数字だけを見ると本当に両社のLTEが使えそうです。

これに伴い、ソフトバンクはテザリングのサービスを2013/1/15から
2012/12/15に前倒ししてスタートすることも発表しています。
今後の両社のLTEに期待が持てますね。

  〃∩ ∧_∧ すごいじゃないの!
  ⊂⌒ ( ・ω・) 
    `ヽ_つ  .ヘ_ヘ 
         (   ) 管理人がこれを書きたくなるレベルだからな
          u,__っ)
('A`;)ご、ご無沙汰しております...



('A`;)え、iPhone5ですか?
(・∀・)もちろん発売日に買い(買え)ましたよ!
posted by アオキ at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。