2012年10月27日

iPhone5 バッテリー改善レポート その後編

先日「iPhone5 バッテリー改善レポート」という記事で
バッテリー駆動時間を長くするために「LTEを手動でオフにする」というプランを書きました。
も少し詳しく書くと「LTE圏外な場所と高速移動体の中ではLTEをオフにする」というものです。

しかしこれを実践してもLTEを使うために...
基、iPhone5を持つために払っているパケット定額の代金が
3Gオンリーのプランより1,000円近く高いことは変わりません。

そこで「iPhone5 バッテリー改善レポート」記事に書いたプランの中で
「LTEを手動でオフにする」以外のすべてのプランを実践し、
LTEは常にオンの状態で何日か過ごしてみました。
結果として、終業時のバッテリー残量は平均で57%でした。
バッテリーが不安になるギリギリ手前といったところでしょうか。

LTEを常にオンにしてわかったのですが、
最近は京浜東北線 新杉田駅〜横浜駅手前の区間において
「3G」の表示を見ることが少なくなりました。
また、京急本線の横浜駅手前〜蒲田駅の区間でも同様です。
電車の中でもかなり速くて驚きました。
ソフトバンクががんばっているようですね。

('A`)まぁ職場用にLightningケーブルを1本買っておけばいい話なんですけど

posted by アオキ at 01:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/299167317

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。